« God | トップページ | Dear Boy »

2009年6月30日 (火)

Uncle Albert/Admiral Halsey

ポールの2枚目のソロアルバム「ラム」に収録されている曲で、アメリカでシングルカットされ、ポール初のシングル全米1位に輝いた曲です。ちなみにイギリスではシングル未発売でした。メドレー形式になってはいますが、ビートルズ時代の"You Never Give Me Your Money"や後の"Band On The Run" に通じるメロディー発展型の佳曲です。歌詞がねぇ・・・、と思いますが、言わぬが花。この曲でグラミー賞の最優秀編曲賞と最優秀歌唱賞を取っているだけに、効果的なSEと多彩なボーカルテクニックは見事です。

noteごめんよ、アルバート叔父さん、面倒かけてごめんね。ごめんよ、アルバート叔父さん、でも家にはもう誰も残っていないよ。僕も出て行くよ。

ごめんよ、でも一日中連絡が取れなかったんだ。ごめんよ、アルバート叔父さん、でも何かあったら、絶対に電話するからね。

ごめんよ、アルバート叔父さん、とうとう一日何もしなかったよ。ごめんよ、アルバート叔父さん、でもやかんを火にかけてるよ。いつだって簡単に僕らを呼びだしてね。

両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐ。両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐ。

ハルセイ提督から僕に連絡があった。彼は船の停泊場所が欲しいらしい、もう海に出られないからね。僕はもう一度見て、お茶を飲んで、バターパイを食べた。(バターが中々溶けなかったので、パイの中に入れたんだ)

両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐ。両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐ。

ねぇ、そこの可愛い娘、ジプシーになって、ぐるぐる回ってごらん。足を跳ね上げてさ、ちっちゃな円を描いて回ってごらん。ねぇ、そこの可愛い娘、ジプシーになって、ぐるぐる回ってごらん。足を跳ね上げてさ、ちっちゃな円を描いて回ってごらん。

両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐ。両手は水平線の彼方へ、頭は空に向って真っ直ぐnote

I'd like to express my deep sympathy to passing away of Michael Jackson. I'm really sorry for that. We miss him. And I'd like to say,say,say, "thank you very much, and your music will live forever!"

|

« God | トップページ | Dear Boy »

Paul McCartney」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456623/30331219

この記事へのトラックバック一覧です: Uncle Albert/Admiral Halsey:

« God | トップページ | Dear Boy »