« Hi Hi Hi | トップページ | Live And Let Die »

2009年7月 7日 (火)

My Love

1973年発売のウイングスの2枚目のアルバム「レッド・ローズ・スピードウェイ」からのシングルカット曲で全米№1に輝いています。ポールらしい甘いラブバラードで、ウイングス時代はもちろん、現在に至るまでライブで歌い続けられています。

note遠く離れていても、僕の心は愛する人と共にある。分かってくれてるよね。僕の心は愛する人の手の中にあるんだ。彼女は本当に僕の心に幸せをくれる。そうなんだ、彼女は僕に優しくしてくれる。

食器棚に何もなくても、愛する人と一緒だと僕はまだそこに何かを見いだせるんだ。分かってくれるよね。いたるところで愛する人の存在を感じるんだ。彼女は本当に僕の心に幸せをくれる。そうなんだ、彼女は僕に優しくしてくれる。

愛してるよ・・・愛する人よ、君だけが僕の心を開く合鍵を持ってるのさ。あぁ、愛する人よ・・・あぁ、愛しい人よ、愛する人だけが僕の心に本当の幸せをくれる。そうなんだ、彼女は僕にとってもよくしてくれるんだ。

なぜって訊かないで。愛する人にサヨナラなんて絶対に言わないよ。分かってくれるよね。いたるところで愛する人の存在を感じるんだ。彼女は本当に僕の心に幸せをくれる。そうなんだ、彼女は僕に優しくしてくれる。あぁ、愛するひとよ・・・あぁ、愛しい人よ、愛する人だけが僕の心に本当の幸せをくれる~note

Paul McCartney Live in Kiev, 2008

|

« Hi Hi Hi | トップページ | Live And Let Die »

Paul McCartney」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456623/30432607

この記事へのトラックバック一覧です: My Love:

« Hi Hi Hi | トップページ | Live And Let Die »