« Tug Of War | トップページ | Here Today »

2009年9月 4日 (金)

Take It Away

アルバム「タッグ・オブ・ウォー」からのシングルカット曲で、キャッチーなメロディラインがポールらしいです。ジョージ・マーチンをプロデューサーに迎えた時のポールはいい作品を作りますね。何かしらのマジックが生まれるんでしょうね。

noteそれを取り去ってくれないかな?君の演奏を聴きたいんだ。灯りが消えるまでね。それを取り去ってくれないか?君はここに居たくないの?他に誰もいなくなるまでさ…。

それを取り去ってくれないかな?君の演奏を聴きたいんだ。灯りが消えるまでね。それを取り去ってくれないか?君はここに居たくないの?他に誰もいなくなるまでさ…。

孤独なドライバー、旅の途中…まだ残り100マイルも走らなきゃ。たった一人の生存者、重荷を背負わなきゃいけない彼。ラジオのスイッチを入れる。

それを取り去ってくれないかな?君の演奏を聴きたいんだ。灯りが消えるまでね。それを取り去ってくれないか?君はここに居たくないの?他に誰もいなくなるまでさ…。

それを取り去ってくれないかな?君の演奏を聴きたいんだ。灯りが消えるまでね。それを取り去ってくれないか?君はここに居たくないの?他に誰もいなくなるまでさ…。

ショーを見ている観客の中に、紙切れを手にした男がいる(手の中に、手の中に…)。ある重要な興行主がバンドにメッセージを持っている。

それを取り去ってくれないかな?君の演奏を聴きたいんだ。灯りが消えるまでね。それを取り去ってくれないか?君はここに居たくないの?他に誰もいなくなるまでさ…。

君は自分の演奏が誰かに聴かれているかもしれないなんて思いもしない。

君は自分の演奏が誰かに聴かれているかもしれないなんて思いもしない。

それを取り去ってくれないかな? それを取り去ってくれよ。

数時間後、深夜のバーの隅っこの薄暗い席で、花瓶の中の色褪せた花が、夜が明けるのを待っているnote

|

« Tug Of War | トップページ | Here Today »

Paul McCartney」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456623/31225217

この記事へのトラックバック一覧です: Take It Away:

« Tug Of War | トップページ | Here Today »