« Beautiful Night | トップページ | Fine Line »

2009年10月28日 (水)

Freedom

2001年発売のアルバム「ドライヴィング・レイン」に収録されている曲で、2001年の9・11のテロ事件の際、ニューヨーク国際空港にいて足止めを食ったポールは、平和、自由、といった人類普遍のテーマをモチヴェーションにして曲を作ったのかもしれませんね。当然ジョンが愛したニューヨークでの惨劇に、ジョンならどんなメッセージを発信するのかな?という思いがポールの脳裏によぎったのでは?と思いたくなります。ただ歌詞にジョンほどのインパクトとパワーがないのが残念ではあります…。

noteこれは僕の権利。神によって与えられた権利。自由な人生を生きるために、自由にいきるために…。

話しているのは自由のこと。自由について話しているんだ。僕は戦う。自由に生きる権利のために。

誰かがそれを奪おうとするなら、応えなければならない。だってそれは僕の権利だから。

話しているのは自由のこと。自由について話しているんだ。僕は戦う。自由に生きる権利のために~note

|

« Beautiful Night | トップページ | Fine Line »

Paul McCartney」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456623/31975153

この記事へのトラックバック一覧です: Freedom:

« Beautiful Night | トップページ | Fine Line »